検査でわかる主な病気には、
大腸がん・虚血性大腸炎・クローン病・大腸ポリープ・潰瘍性大腸炎・過敏性腸症候群があります。 大腸疾患には自覚症状もありますから、日頃から症状がある人は健康診断を待たず、 早めに内科(消化器)外来を受診しましょう。

 

・腹痛
・便通異常(下痢・便秘・しぶり腹)
 ※しぶり腹とは便意はあるものの実際には出ない症状
・おなかが張る・おならが出ない
・貧血
・便に血が混じる
・下痢がつづく